주요 기사 바로가기

“化粧品会社社長”クォン・サンウ、中国市場に進出

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.07.04 10:40
0
トップスターのクォン・サンウが、グローバルビューティーブランドの“社長”に生まれかわる。

クォン・サンウが代表を務めるコスメティックメーカーの「ナチュラルティアーズ(Natural Tears)」が中国大陸にオープンする。

クォン・サンウ側は「海外パートナーと手を携え、今年の秋頃に中国に店舗をオープンする」と伝えた。

最近、店舗が入っていたソウル明洞(ミョンドン)の建物が、全体的なリモデリングに入り、しばらく姿を隠していたナチュラルティアーズは、この機会により大きな世界市場を攻略することにした。

映画撮影で忙しい日程をこなしているにもかかわらず、事業に熱意を表したクォン・サンウは最近、海外パートナーと具体的な事業計画案を構想して、中国への進出契約書にサインをしたと伝えられた。

クォン・サンウ側は「化粧品事業の場合、韓国を訪れた外国人が対象なので、オープン当時から海外市場の攻略を念頭に置いて事業を始めたと理解している」とし「営業中だった建物がリモデリング作業に入ったので、これを機にグローバルブランドとして生まれかわる計画を立てた」と伝えた。またコーヒーショップ「ティアーズ」も明洞ではなく江南(カンナム)などに店を移してオープンすることも視野に入れていると付け加えた。

一方、今年秋に公開予定の映画「痛み」の撮影を終えたクォン・サンウは、現在、海外でジャッキー・チェンとともに出演する映画「12 Chinese Zodiac Heads」(原題)の撮影の真っ最中だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    “化粧品会社社長”クォン・サンウ、中国市場に進出

    2011.07.04 10:40
    뉴스 메뉴 보기
    クォン・サンウ。
    TOP