주요 기사 바로가기

GM技術陣「現代車、トヨタ・ホンダより安く燃費良い」…米WSJ報道

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.07.02 09:25
0
今年初め、現代(ヒョンデ)自動車が米国市場に新型エラントラ(写真)を出すと、ゼネラルモーターズ(GM)技術陣は驚いた。燃費および維持費が予想以上に良かったからだ。さらに現代車が旧型エラントラを出してからわずか4年ぶりに、性能はもちろん、デザインまで一段階アップグレードしたことにGM技術陣は驚いた。

新型エラントラは競争車種トヨタ・カローラやホンダ新型シビックよりも安いうえ、燃費はさらに良かった。6スピーカー、6段自動変速機も付いている。このためエラントラは今年に入って5カ月間、販売台数が2倍に増え、カローラとシビックを大きく上回った。

GMの技術担当副会長を務めたボブ・ルッツ氏は「現代車は他のどのメーカーよりも脅威的」と述べたと、ウォールストリートジャーナル(WSJ)が先月30日(現地時間)報じた。

1990年代末まで現代車は世界自動車企業のうち13位にとどまっていた。ところがわずか10年余りで品質とデザインを改善し、コストが安いところに生産基地を移す迅速な対応で、世界5位の自動車企業に成長したと、WSJは紹介した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    GM技術陣「現代車、トヨタ・ホンダより安く燃費良い」…米WSJ報道

    2011.07.02 09:25
    뉴스 메뉴 보기
    現代(ヒョンデ)自動車の新型エラントラ
    TOP