주요 기사 바로가기

潘国連事務総長「自衛隊のスーダン派遣に期待」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.06.23 15:37
0
潘基文(バン・ギムン)国連事務総長が日本自衛隊のアフリカ・スーダン派遣を期待すると明らかにした。

潘事務総長は翌年1月からの再任が正式決定したことを受け、主要メディアと会見した。この席で潘事務総長は、スーダン南部が7月に分離独立するのに合わせて再編成される国連平和維持軍(PKO)に関し、「日本を含む加盟国から施設部隊や後方支援があれば歓迎する」と述べた。消息筋によると、国連は日本政府に陸上自衛隊の派遣を非公式的に打診しているという。

また潘事務総長は「核なき世界」の実現と北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開のために努力することを表明した。

福島第1原発事故で原発の安全基準を強化する必要性について、潘事務総長は「福島の悲劇的な結果を見ると世界は団結する必要がある」と強調し、「国際原子力機関(IAEA)はこうした作業の中心になければならない」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP