주요 기사 바로가기

少女時代、日本で上半期に26億円の収益

ⓒ 中央日報日本語版2011.06.23 15:10
0
少女時代が今年の上半期、日本で約26億円の収益を出した。

日本オリコンチャートが6月22日に発表した「2011年オリコン上半期決算」によると、少女時代はシングルとアルバム、DVDなどの販売量を合算したランキングで、AKB48、嵐、EXILE、安室奈美恵に次ぐ5位に入った。

今回の決算は昨年12月27日から6月20日までシングル・アルバム・DVDなどの売上総計と枚数を発表したもので、少女時代は約80万枚を販売して26億円の収益を出した。

少女時代とともに日本で活躍したKARAは「KARA BEST CLIPS」を約22万8000枚販売して21億円の収益を出し、DVD部門3位に入った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代、日本で上半期に26億円の収益

    2011.06.23 15:10
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代
    TOP