주요 기사 바로가기

<サッカー>韓国代表、ヨルダンに3-1で逆転勝ち

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.06.20 09:00
0
オリンピック(五輪)サッカー韓国代表は19日、ソウルワールドカップ競技場で行われたヨルダンとの2012ロンドン五輪アジア2予予選第1戦で、後半に3得点し、3-1で逆転勝ちした。五輪代表はこの日夜、ヨルダンの首都アンマンに向けて出国、23日夜12時にアウエー戦を行う。

韓国のMFキム・テファンは0-1とリードされた後半10分に同点ゴールを決め、後半29分にはユン・ビッカラム(慶南)が決勝ゴールとなるPKを決めた。

キム・テファンは五輪代表チームで主力でない。金甫ギョン(キム・ボギョン、セレッソ大阪)と曺永哲(チョ・ヨンチョル、新潟)の控えだ。しかし両選手がチームに合流できず、キム・テファンにチャンスが回ってきた。

キム・テファンは1日に行われたオマーンとの親善試合(韓国3-1勝)で2アシストをマークし、存在感をアピールした。特に100メートルを11秒台で走るスピードが目を引く。クムホ高、蔚山(ウルサン)大を経て昨年FCソウルに入団したキム・テファンは、Kリーグ2シーズンで29試合に出場し、3アシストをマークした。しかしまだゴールはない。

試合後、キム・テファンは「今日の得点がプロデビュー後の初ゴール。高校時代には得点王にもなった。先輩や先生は『最初のゴールが出ればその後も続く』と話していたので、これからゴールが決まりそうだ」と喜びを表した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>韓国代表、ヨルダンに3-1で逆転勝ち

    2011.06.20 09:00
    뉴스 메뉴 보기
    オリンピック(五輪)サッカー韓国代表は19日、ソウルワールドカップ競技場で行われたヨルダンとの2012ロンドン五輪アジア2予予選第1戦で、3-1で逆転勝ちした。
    TOP