주요 기사 바로가기

日産キューブが韓国進出、米市場ボックスカー韓日戦の敗北を挽回できるか

ⓒ 中央日報日本語版2011.06.10 16:25
0
米国市場で激しく競争したボックスカーの起亜(キア)「ソウル」と日産「キューブ」が8月、韓国市場で真剣勝負を繰り広げる。

米国市場で起亜「ソウル」は今年1-5月の販売台数が4万3673台と、前年同期比で96.7%増えている。 一方、日産「キューブ」は1万179台と同比25.3%減少した。

しかし韓国で「ソウル」の成績はみすぼらしい。 5月まで7798台が売れ、前年同期の2万2200台に比べて3分の1ほどに減った。 08年9月に登場してから3年近く経過したことで新車効果が消え、消費者の視線も遠のいている。

このため起亜車は「ソウル」の販売回復のため、15日に新型GDiエンジンと6段自動変速機を搭載した2012年型を発表し、自尊心回復を狙う。

業界関係者は「日産キューブと起亜車ソウルは米国市場では明暗が分かれたが、国内では激しい接戦が予想される」とし「日産のブランドアイコンのキューブと起亜車のデザイン経営の核心といえるソウルが、国内自動車市場に新たな空気を送り込むと予想される」と話した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日産キューブが韓国進出、米市場ボックスカー韓日戦の敗北を挽回できるか

    2011.06.10 16:25
    뉴스 메뉴 보기
    起亜(キア)「ソウル」。
    TOP