주요 기사 바로가기

労組幹部が自殺、現代自動車牙山工場で操業停止

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.06.10 09:38
0
現代(ヒョンデ)自動車牙山(アサン)工場で労組幹部が会社側の労働弾圧を主張して自殺したことを受け、労組側が操業を全面中断した。

9日午前8時30分ごろ、忠清南道(チュンチョンナムド)牙山市の現代自動車工場内のトイレで49歳の組合員が首を吊って死んでいるのを同僚が発見した。遺書には「○○○部長らは労働現場弾圧の主犯」などの内容が記されていた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP