주요 기사 바로가기

北朝鮮、なぜ潘基文国連総長の再選を支持?

ⓒ 中央日報日本語版2011.06.08 11:38
0
北朝鮮の申善昊(シン・ソンホ)国連大使が潘基文(バン・ギムン)国連事務総長の再選を積極的に支持する意向を明らかにした。

6日午前(現地時間)、潘基文事務総長が再選出馬の意向を公式発表する直前、国連本部の食堂で国連内アジアグループ加盟国の大使53人と朝食会を開いた席でだ。

申大使は潘事務総長とあいさつを交わした席で、「われわれは総長の再選を積極的に支持する。しかし今日は公開支持演説はしない考え」と述べたと、朝食会に出席した関係者が伝えた。

この日の朝食会は、地域輪番制原則に基づき今回の事務総長任期のオーナーシップ(所有権)を持つアジアグループと再選出馬を公式宣言する潘事務総長の会合という点で関心を集めた。

北朝鮮の再選支持は潘事務総長の6カ国協議再開や訪朝の意向と関連して目を引く。潘事務総長はこの日、国連本部で再選出馬を発表し、「北朝鮮の核問題は6カ国協議を通して早期に解決されるべきで、できるだけ早い時期に協議を再開してペースを速める必要がある」と述べた。

訪朝の可能性についても潘事務総長は「常に私は胸の中にその考えを持っている。北朝鮮側も私の訪問を歓迎するという立場であり、今後、適切な条件と時期を選んで検討する考え」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP