주요 기사 바로가기

<野球>3年ぶりのアジアシリーズ…地震の影響で日程変更

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.05.19 14:27
0
アジア4カ国のプロ野球優勝チームが対戦する「アジアシリーズ」が11月に台湾で開催される。

韓国野球委員会(KBO)は18日、「韓国・日本・台湾・豪州のプロ野球チャンピオンが激突するアジアシリーズが11月25-29日に台湾で開かれる」と明らかにした。

3年ぶりに再開される「アジアシリーズ」は、総当たり戦を行った後、上位2チームが決勝戦を行う。 今大会には中国の代わりにセミプロリーグを運営中の豪州が合流し、アジア3強と対戦する。 豪州からは2010-2011シーズン優勝チームの「パース・ヒート」が出場する予定だ。

KBOは「もともと11月上旬に開催する予定だったが、日本プロ野球シーズンが地震の影響で2週間以上遅れ、シリーズ日程も変更された」と伝えた。 具体的な賞金金額や試合日程は今後決定される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP