주요 기사 바로가기

キム・ヨナ、自分の名前が入ったアイスリンクつくる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.05.13 09:50
0
キム・ヨナが自分の名前を入れたアイスリンクをつくる。

SBS(ソウル放送)サバイバルオーディション番組「キム・ヨナのキスアンドクライ」の司会兼メンターを務めるキム・ヨナは、芸能番組に本格的に出演する理由について「キム・ヨナ・アイスリンク」をつくるためと伝えた。

制作陣は「火がつき始めたばかりのフィギュアスケート人気が世界選手権大会が終わって弱まらないか心配している。 キム・ヨナは今回のプログラムの成功で、最終的には自分の名前を入れたアイスリンクを設立しようとしている」と説明した。

劣悪な環境の中で血がにじむような練習をしてきた自分の過去を、未来の選手には経験してほしくないというのがその理由だ。

特に、単なる練習場ではなく、大会を開催できるほど完壁なアイスリンクをつくるという夢を抱いているキム・ヨナは、プロジェクト第1弾として「キム・ヨナ・キスアンドクライ」への出演を決心したという。 建設費の確保に先立って重要なのが、フィギュアスケートに対する大衆の持続的な関心であるからだ。

関係者は「アイスリンク一つを建設するのにかかる費用は普通30億ウォン(約2億3000万円)前後という。 キム・ヨナは長期的にさまざまな収益事業を通して資金を準備した後、自分の名前が入ったアイスリンクを建設し、後輩の養成に力になろうとしている」と伝えた。

22日から放送される「キム・ヨナのキスアンドクライ」は、芸能人挑戦者10人とフィギュアスケーター10人がカップルになって競演し、最終的に残ったカップルが8月の「キム・ヨナのアイスショー」に出演することになる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    キム・ヨナ、自分の名前が入ったアイスリンクつくる

    2011.05.13 09:50
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ヨナ。
    TOP