주요 기사 바로가기

<野球>朴賛浩、2勝目ならず…今季3敗目

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.05.06 09:03
0



オリックスの朴賛浩(パク・チャンホ、38)が今季2勝目に挑んだが、失敗した。

朴賛浩は5日、日本ハム戦に先発し、5イニングを7安打(1本塁打)5失点で今季3敗目を喫した。クオリティースタート(先発6イニング以上3自責点以下)も3試合でストップした。

1回から失点し、不安な立ち上がりを見せた。1回一死から四球と二塁打を許し、二、三塁のピンチを迎えた。次の打者の二塁ゴロでホームを狙った三塁走者を刺したが、二死一、三塁から稲葉にタイムリーを浴び、先制点を許した。

4回にも揺れた。一死後、中田にセンター前ヒットを許した後、外国人選手ホフパワーに2ランを浴びた。先月15日の楽天戦で初本塁打を打たれて以来2度目の被弾。0-3とリードされた5回には内野安打と四球で二死、一、二塁の危機を迎え、中田に走者一掃の二塁打を浴びて2失点した。朴賛浩は6回に救援投手の鴨志田と交代した。

一方、打撃不振で2日連続で先発から外れた李承ヨプ(イ・スンヨプ)は9回裏に代打で出場したが、三振に終わった。オリックスは0-7で敗れた。
【今日のイチオシ記事】
・米国NYのアイコン・イエローキャブになぜ日産が選ばれたのか
・キム・ヨナ、“フィギュアクイーン”から“芸能人”へ…華麗なる変身
・独島を誤って表記した教科書を一斉修正へ
・アフガン韓国基地にまたロケット砲襲撃…ビンラディン射殺に対する報復か
・肺がん末期の日本人男性、韓国医師を訪ねた理由
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <野球>朴賛浩、2勝目ならず…今季3敗目

    2011.05.06 09:03
    뉴스 메뉴 보기
    今季2勝目に挑んだものの、今季3敗目を喫したオリックスの朴賛浩(パク・チャンホ、38)。
    TOP