주요 기사 바로가기

韓国政府、ビンラディン射殺発表に歓迎声明

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.05.03 08:24
0
米国のウサマ・ビンラディン射殺発表に対し、政府は2日、歓迎声明を出した。

洪相杓(ホン・サンピョ)青瓦台(チョンワデ、大統領府)広報首席は声明で「政府は今回の作戦で見せた米国のテロ掃討努力を歓迎し、支持する」とし「今回の作戦がテロ終息に向かう重要な契機になると評価し、今後、国際平和と安定に大きく寄与すると期待している」と明らかにした。

続いて「韓国政府はアフガニスタンの平和と再建のために現在提供中の地域再建チームの派遣を含む財政的・物的支援を今後も続けることを約束する」と述べた。

金姫廷(キム・ヒジョン)青瓦台報道官は「政府は米国側から公式発表が出る前に(ビンラディンが射殺されたという)連絡を受けた」と述べた。米国は2日未明(パキスタン現地時間)、ビンラディンが射殺された後、DNA分析で身元を確認し、韓国政府にこの事実を通知したという。


【今日のイチオシ記事】
・韓国人、G.Wは海外へ…旅行先は日本が最多
・【社説】「満5歳無償教育」成功のための課題
・<フィギュア>キム・ヨナ「残念だが、満足できる競技だった」
・韓国政府、ビンラディン射殺発表に歓迎声明
・三星や在韓アラブ大使館などに爆破脅迫メール、警察が捜査
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP