주요 기사 바로가기

<野球>朴賛浩、3失点の好投も完投負け

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.04.30 10:08
0



オリックスの朴賛浩(パク・チャンホ、38、オリックス)が3試合連続のクオリティースタート(先発6イニング以上3自責点以下)となる好投を見せたが、敗戦投手になった。

朴賛浩は29日、仙台クリネクススタジアムで行われた楽天戦に先発、8回を9安打3失点に抑えたが、オリックスは1-3で敗れた。今季の成績は3試合で1勝2敗、防御率2.49。

朴賛浩は2回裏一死から6-9番打者から連続4安打を浴びて3点を失ったが、その後は追加失点なくマウンドを守った。オリックスの6番打者で出場した李承ヨプ(イ・スンヨプ、35)は4打数無安打と沈黙した。

一方、金泰均(キム・テギュン、29、千葉ロッテ)はこの日、ソフトバンク戦に7番で出場し、3打数1安打1得点をマークした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <野球>朴賛浩、3失点の好投も完投負け

    2011.04.30 10:08
    뉴스 메뉴 보기
    好投も今季2敗目を喫したオリックスの朴賛浩
    TOP