주요 기사 바로가기

北朝鮮、金正恩のため中間幹部を大挙入れ替え

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.04.20 08:44
0
国家情報院の元世勲(ウォン・セフン)院長は19日、「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)が住民を統制する力を持つ国家安全保衛部長を務め、呉克烈(オ・グクリョル、国防委副委員長)の息子らをそのすぐ下の地位に配して金正恩の核心勢力として布陣させている」と話した。国会情報委員らが伝えた。

金正恩が国家安全保衛部長として活動しているという事実を国家情報院の責任者が確認したのは初めて。元院長はこの日国会情報委に出席した。

元委員長は北朝鮮政権の3代世襲と関連し、「速度を調節するものとみられるが、それでも中間幹部まで入れ替えながら金正恩体制構築のためにできることはすべてしている」という趣旨の話をしたという。
【今日のイチオシ記事】
・古里原発3・4号機も電気異常…修理中に2人感電
・アップル、「ギャラクシーS2」発売控えた三星電子に“タックル”
・服毒自殺キム・ユリさん 「恋人に金を奪われ苦しんでいた」
・キム・ヨナに刺激され? 浅田真央も伝記を出版
・三星電子のHDD事業部、シーゲートに売却へ
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP