주요 기사 바로가기

ソウル市が高齢化…満65歳以上の人口100万人超

ⓒ 中央日報日本語版2011.04.06 10:26
0
ソウル市の資料「2010年末基準住民登録人口統計」によると、昨年12月31日現在、ソウルの高齢者人口は100万2770人で、初めて100万人を超えた。

これは前年(94万2946人)比5万9824人(6.3%)増で、外国人を除いたソウル全体人口1031万2545人の9.7%に該当する。

ソウルの高齢者人口は05年73万5902人、06年78万6580人、07年85万2235人、08年89万8700人と、昨年末までの5年間に26万6868人増えた。年平均5万3373人増となる。

昨年の満15歳未満の幼少年人口は143万4580人と、前年(150万794人)比で6万6214人(4.4%)減り、満15-64歳の人口は787万5195人と、前年(778万2989人)比9万2206人(1.2%)増となった。

これを受け、14歳未満の人口に対する高齢者人口の比率を表す老齢化指数も69.9となり、前年(62.8)に比べて大幅に高まった。

一方、ソウルの全体人口は1057万5447人で、前年(1046万4051人)に比べて11万1396人(1.1%)増加した。


【今日のイチオシ記事】
・「地震のとき支えてくれたのは日本人の温かい配慮」…中国大陸が感動
・日本「放射能汚染水の放流現況、�国には説明する」
・権哲鉉駐日大使「独島基地建設は日本が関与することではない」
・福島原発の放射性物質、「生態系濃縮」が始まった?
・ク・ハラが売店に現れた!大学生活をまたもやキャッチ
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP