주요 기사 바로가기

続くウォン高、1ドル=1086.6ウォンで31カ月来の高値水準

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.04.05 08:24
0
市場は淡々としていた。ウォンの価値が31カ月来の最高値となったが、「来るものが来た」という雰囲気だった。4日のウォン相場は前日より4.5ウォンのウォン高ドル安となる1ドル=1086.60ウォンで取引を終えた。先週1ドル=1100ウォンの壁を破ってから5日連続での上昇となった。世界的な金融危機を招いたリーマンショック直前の2008年9月8日に記録した1081.4ウォン以来となる高値水準だ。大宇証券のイ・スンウ研究員は、「ウォンがこの10カ月で12.8%上がったのに比べ、2002年と2004年には4~5カ月で同水準に切上げられた。ウォン高の勢いがゆっくり進んでおり、市場は特に衝撃を受けないだろう」と分析した。
【今日のイチオシ記事】
・韓国実効支配カード「独島海洋科学基地」に日本が敏感な反応
・【時視各角】龍馬、テレビの中だけで駆け回るのか
・トヨタ・カローラ、‘耐久性と燃費’で韓国ライバル車と勝負
・キム・テヒ、韓国俳優で初めて日本ファッション誌の専属モデルに
・韓・EU間FTA協定文の誤訳207件 通商交渉本部長が謝罪


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP