주요 기사 바로가기

金正日、在日同胞の被災者に慰労金50万ドル

ⓒ 中央日報日本語版2011.03.24 15:41
0
北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が東日本大地震による被害で困難を経験している在日同胞に対し、異例にも50万ドルを慰労金として送った。

朝鮮中央通信は24日、「金正日同志が日本で発生した大規模な地震と津波で被害を受けた在日同胞に慰問金として50万ドルを送った」と報じた。

金委員長は04年10月の新潟県中越地震当時も10万ドルの慰問金を、1995年の阪神・淡路大地震当時も20万ドルの慰労金を伝えている。

一方、中央通信は、朝鮮赤十字会中央委員会が日本赤十字社に10万ドルの慰問金を送った、と明らかにした。
【今日のイチオシ記事】
・天安艦爆沈から1年、北核に圧力かけた中ロが北朝鮮支持に
・オニール氏「日本は何があっても円高を防ぐべき」
・東京の水道水から放射能…「乳児に飲まさないで」
・崔重卿長官「韓国の原発は安全。今後も続けていく」
・キム・ヨナ、英国から南アフリカまで平昌広報の強行軍
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP