주요 기사 바로가기

北朝鮮住民1人が軍事境界線越え韓国入り

ⓒ 中央日報日本語版2011.02.16 10:52
0
北朝鮮住民1人が15日午後4時ごろ江原道(カンウォンド)の陸軍第3師団管轄の軍事境界線を越えて亡命したことが確認された。

政府関係者は、「北朝鮮住民1人が軍事境界線を越えてきた。非武装地帯を越える過程で擦過傷など軽傷を負い現在軍病院で治療を受けている」と話した。

陸路を通じて北朝鮮の住民が亡命したのは昨年3月2日に北朝鮮軍の下士官1人が江原道東部戦線を通じて亡命して以来1年ぶり。

 
同関係者は、「深刻な食糧難にさらされ命をかけて越えてきたとみられる。正確な調査結果が発表されるまでは数日かかるだろう」と話した。


【今日のイチオシ記事】
・韓米合同軍事訓練で2年ぶりに空母が参加…北挑発に備え
・ハン・スンヨンの父「KARA分裂はギュリのせい」
・1年間に車両障害15件…「KTX山川」は安全なのか
・金永南「南が対話破綻の責任を負うべき」
・【写真】エリック・クラプトンの公演場に姿を現した金正日の二男

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP