주요 기사 바로가기

米国務次官補「北朝鮮、誠意を示す機会を失った」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.02.11 09:35
0
クローリー米国務次官補は9日(現地時間)、南北軍事実務会談が北朝鮮の退場で決裂したことに関し、「北朝鮮が(韓半島の緊張緩和に対する)誠意を見せる機会を失った」と明らかにした。

クローリー次官補は定例記者会見で、「今回の会談は北朝鮮の挑発で始まった南北間の緊張を緩和することもできる手段」とし「したがって北朝鮮の立場では誠意を見せられる重要な機会だったが、これを失った」と述べた。

また「北朝鮮は天安(チョンアン)艦、延坪島(ヨンピョンド)事件に対して責任を取り、その後に韓半島の緊張緩和に向けた前向きな措置を取らなければならない」と強調した。
【今日のイチオシ記事】
・「中国出身アイドルを追放しよう」意見に冷たい反応
・地下鉄で韓国人女性にセクハラをする白人の男、ネットで非難集中
・ロッテ、二男・辛東彬氏が会長に…2世経営が本格化
・「北朝鮮が長射程砲装填」…3月韓半島危機説も


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP