주요 기사 바로가기

エクアドルの女性歌手、MBLAQの曲を盗作?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.02.01 17:01
0



南米エクアドルの女性歌手がMBLAQ(エムブラック)のデビュー曲「Oh Yeah」を盗作したという疑惑が提起され、所属事務所が調査に入った。

MBLAQの所属事務所ジェイチューンキャンプ側は「アンドレア・ブカラムというエクアドル女性歌手の曲がMBLAQの『Oh Yeah』と非常に似ているというファンの声が多かったので、 ユーチューブなどで映像を確認した結果、メロディーや振りつけまでが非常に似ていた」とし「現在『Oh Yeah』の共同作曲家と一緒に、これが単にある放送で『Oh Yeah』を翻案して歌ったものか、それとも実際に音盤が発売されて流通しているのか、いろいろと調べている」と明らかにした。また「仮に著作権違反が確認されれば、強力に対応し、法的な措置まで考慮する計画」と述べた。

 
この映像では、現地歌謡番組と推定される放送で、女性歌手アンドレア・ブカラムが「Oh Yeah」とメロディーとダンスがほぼ同じ曲を歌っている。 現在この映像は「Oh Yeah盗作」という名前で、各種オンライン掲示板を通して急速に広まっている。27日にはMBLAQのメンバーもツイッターにこの映像とともに盗作を疑うコメントを載せ、話題になった。

09年に発表された「Oh Yeah」はMBLAQの師であるピ(Rain)が作詞・作曲に参加して完成した曲で、振り付けもMBLAQのために自ら演出して話題になった。

一方、MBLAQは正規1集「BLAQ Style」を発表し、タイトル曲「Stay」で活発に活動している。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    エクアドルの女性歌手、MBLAQの曲を盗作?

    2011.02.01 17:01
    뉴스 메뉴 보기
    MBLAQ(写真上)と盗作疑惑が提起された南米エクアドルの女性歌手アンドレア・ブカラム。
    TOP