주요 기사 바로가기

台湾で韓流ドラマの放映制限する法律推進

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.01.12 10:36
0
台湾の与野党立法委員(国会議員)19人が韓国・日本・中国など海外の番組の台湾での放映を制限するため「有線ラジオ・テレビ法」の改正案を立法院(議会)に提出したと11日明らかにした。改正案によると、「有線ラジオ・テレビ法」第43条は、「有線ラジオ・テレビ番組のうち本国の製作番組が40%を下回ってはならない」と改正され、現在の2倍に増えることになる。最大野党民進党の林淑芬立法委員は、「韓国ドラマが台湾3大ドラマチャンネルを掌握しており、アジア大会で台湾のテコンドー選手が失格負けとなる事件の後もこうした状況が続いていることから法改正に出た」と話した。
【今日のイチオシ記事】
・チリで韓国車が日本車に勝ったのは「FTA先占効果」
・金正恩めぐる権力闘争の内幕を描いた漫画が登場
・中国、ゲーツ米国防相を呼び連日の“武力デモ”
・慶尚北道畜産研究所、口蹄疫発生を6日間隠す
・台湾で韓流ドラマの放映制限する法律推進
 

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP