주요 기사 바로가기

無礼な中国、「漁船沈没は韓国の責任」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.12.22 08:26
0
違法操業中だった中国漁船が故意に韓国警備艦と衝突して死傷者を出したにもかかわらず、中国政府が韓国側に責任を問う反応を示した。

中国外交部の姜瑜報道官は21日、「韓国は全力を尽くして不明船員の救助に乗り出し、事故責任者を厳重に処罰すべき」と主張した。姜報道官は、韓国政府が中国船員の人命・財産被害を補償し、徹底した措置を取って類似事件を根絶しなければなければならないと強調した。

これに先立ち18日に中国漁船が群山市(クンサンシ)の於青島(オチョンド)付近の海上で操業し、取り締まりを行っていた海洋警察の警備艦に突っ込んで沈没する事故が発生した。船員1人が死亡し、1人が行方不明となったほか、船員らが振り回した鉄パイプやシャベルなどで海洋警察の4人も負傷した。海洋警察は中国漁船が韓国の領海で違法に操業していたと明らかにした。しかし姜報道官は、「韓中漁業協定によれば両国の漁船はすべてこの(事故)海域に入ることができ、両国は自国漁船に対する法執行だけができることになっている」としている。姜報道官は、「もし違法行為があったとしても、相手国に通知だけすべきで、相手方漁船に乗船する権利はない」と述べた。

韓国外交通商部関係者は、「海洋警察が当時中国漁船の違法操業と韓国側の取り締まり過程で起きた状況をビデオで撮ってある。確保した証拠資料を基に中国と合同調査をする用意がある」と話した。
【今日のイチオシ記事】
・無礼な中国、「漁船沈没は韓国の責任」
・金寛鎮国防部長官「愛妓峰攻撃すれば砲撃の原点を除去」
・訪朝のリチャードソン知事「北が軍事対応しないのは対話の意志示したもの」
・日本メディア「朴賛浩はクリスマスプレゼント」
・<テコンドー>「台湾の反韓感情」招いた楊淑君、3カ月出場停止に


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP