주요 기사 바로가기

パク・ヘジン、兵役不正疑惑の中で日本進出開始

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2010.12.05 12:24
0
兵役不正疑惑を受けている俳優のパク・ヘジンが4日、日本での活動のために出国した。 

パク・ヘジンはこの日午前8時40分に金浦空港から日本に向け出国し、4~5日に東京でファンサイン会を行う。来年2月に日本でアルバムを発売する計画を持っているパク・ヘジンは、兵役不正疑惑が浮上する中でも、1日に忠清南道天安(チュンチョンナムド・チョンアン)でミュージックビデオ撮影とジャケット撮影を終わらせるなど、日本活動への意志を見せた。 

パク・ヘジンは来年2月にシングル「運命Oath」を発売する。今回のシングルタイトル曲の「運命Oath」韓国語バージョンと日本語バージョンが収録される。今回のシングル収録曲のうち韓国語バージョン「Oath」は来年1月8日に日本で放映されるWOWOWのドラマ「借王<シャッキング>II-運命の報酬」の主題歌でもある。

警察はパク・ヘジンが2004年にうつ病などで兵役免除処分を受けたが、最近になり免除を受ける過程で不正があったという情報提供を受け内密調査を進めていた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP