주요 기사 바로가기

「現代車ソナタ、学生が先生になった」…米誌ベスト10選定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.11.26 11:54
0



現代(ヒョンデ)自動車の「ソナタ」が米国の有名自動車専門誌「カー・アンド・ドライバー(Car and Driver)」の「カー・オブ・ザ・イヤー」ベスト10に選ばれた。国産車が同誌の「カー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのは今回が初めて。

同誌は「ソナタ」に関する記事に「学生が突然、先生になった」というタイトルをつけた。本文では「新型第6世代ソナタの卓越性は否認できない」とし「現代車をベスト10モデルに含めないわけにはいかなかった」と評価した。続いて「ソナタは4気筒直噴エンジンを搭載、性能が高く、燃費も最高レベル」とし「後部座席とトランクの空間を犠牲にせず、シャープなデザインを実現した」と伝えた。

「カー・アンド・ドライバー」は現代ソナタとともに、BMW3シリーズ、キャディラックCTS-V、シボレーボルト、フォードマスタングGT、ホンダアコード、ホンダフィット、マツダMX-5ミアータ、ポルシェボクスターカイマン、フォルクスワーゲンゴルフGTIをベスト10に選んだ。

同誌は8万ドル以下の新車を対象に毎年「カー・オブ・ザ・イヤー」ベスト10を選定している。
【今日のイチオシ記事】
・北朝鮮軍「撃て…避けろ…ひどくやられている」…その後は沈黙
・日本、ブラジル高速鉄道事業の入札を見送り…韓国が有力
・韓国が先に砲撃? 中国メディアのわい曲進む
・【社説】中国は責任ある役割を果たしているのか
・「北朝鮮の死傷者、韓国より多い」…中国消息筋


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「現代車ソナタ、学生が先生になった」…米誌ベスト10選定

    2010.11.26 11:54
    뉴스 메뉴 보기
    米専門誌「カー・アンド・ドライバー」の「カー・オブ・ザ・イヤー」ベスト10に選ばれた現代自動車の「ソナタ」。
    TOP