주요 기사 바로가기

【NOW!ソウル】韓国の受験必勝グルメは?

Copyright(c) KONEST2010.11.16 16:38
0
1/5



いよいよ今週18日に迫った大学修学能力試験、通称「修能(スヌン)」。日本では試験前に願掛けの意味でトンカツを食べたりしますが、韓国では?昔からの定番としては、チャプサルトッ(餡子の入った餅)が代表的。粘着力がある餅は、「志望校にくっつく(受かる)」という意味で受験生によく贈られる食べ物のひとつ。



餅は餅でも最近は少し趣向を変えたものも。こちらは冬のおやつとして人気のあんまんに餅を入れた、この時期だけの特別商品。商品名はズバリ、「絶対落ちない餅入りあんまん(上)」と「夢が叶うあんまん(下)」。パッケージには「合格祈願」のマーク入りです!



願掛けグルメ以外にも、健康重視の近頃は栄養成分に秀でた食べ物が修能シーズンによく売れるとか。中でも脳の活動源となる成分に富んだ「ブレインフード」と呼ばれるものが人気。脳にエネルギーを供給するビタミンBが豊富なバナナもそのひとつです。



記憶力アップにつながる栄養素として知られるDHAも注目の的。中でも緑色のパッケージの「アインシュタイン」をはじめ、DHA入りの牛乳が売れ行き上々です。緊張して眠れない夜には、気持ちを落ち着かせるホットミルクにして飲むと良いのだとか。



手軽につまめるパンも人気の間食。大手パンチェーンでは店先に応援メッセージ入りの垂れ幕が登場、修能時期だけの特別イベントも行なわれています。

泣いても笑っても修能まで、あと2日。願掛けグルメや栄養満点の食事をとってラストスパートだ!

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP