주요 기사 바로가기

G20首脳の動線に隠れた「政治計算」(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.11.11 11:06
0
◇欧州に目を向ける「チャイナマネー」=中国の胡錦濤国家主席は数日前、フランスとポルトガルを相次いで訪問した。両国を訪問した胡主席は、あふれる「チャイナマネー」の力を遺憾なく見せつけた。

フランスではサルコジ大統領とブルーニ夫人が一緒に空港で胡主席夫妻を出迎えた。2泊3日のフランス訪問期間中、胡主席はサルコジ大統領と5度も会った。中国は仏エアバスの航空機102機と原発企業アレバのウランなど200億ドル規模の購買契約で応えた。サルコジ大統領は「いま世界では中国の支援なく解決できることは一つもない」という言葉まで述べた。

経済難に直面しているポルトガルを訪問した際は「ポルトガルが国際金融危機から脱するのを支援するため、具体的な措置を取る準備ができている」と述べた。ポルトガル国債購入規模は明らかにしなかったが、チャイナマネーの力は現地メディアの集中照明を受けた。

キャメロン英首相はソウル入りする直前の9日、1泊2日の日程で中国を訪れた。2国間の貿易拡大が中国訪問の最大目的だった。オズボーン財務相のほか、教育・通産・エネルギー相、約50人が財界人が一緒に動いた。キャメロン首相は10日、「貿易・投資分野で機会をうまく活用し、エネルギー・環境・製薬分野での協力を拡大しよう」と提案した。


G20首脳の動線に隠れた「政治計算」(1)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP