주요 기사 바로가기

「日本人の独島観光は韓国領土と認める行為」

ⓒ 中央日報日本語版2010.11.10 16:48
0
日本政府の反対にもかかわらず、年間およそ100人の日本人が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問していると、共同通信が10日報じた。

共同通信は、慶尚北道鬱陵郡(キョンサンブクド・ウルルングン)独島管理事務所の集計を引用し、「韓国が実効支配している独島に年間およそ100人の日本人が観光目的で訪問している」と伝えた。

また、韓国が独島の実効支配を強化するため一般国民の独島訪問を認めた2005年以降、毎年約10万人が独島を訪問しており、このうち約120人が外国人で、その大半が日本人と把握されている、と報じた。

日本外務省は韓国を通じて、「日本人が独島を訪問する場合、韓国の管轄権に従うもので、韓国の領有権を認めるものと誤解されうる」とし、訪問の自制を呼びかけている。

一方、読売新聞は05年以降に韓国政府が許可した一般人の独島訪問は約58万人で、このうち730人が外国人、うち日本人は公式的に47人と集計された、と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP