주요 기사 바로가기

220万ウォンのコ・ソヨンのベビーカーに母親たちの関心集中

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.11.05 13:04
0



「コ・ソヨン効果」が育児用品業界に広がっている。

韓国のブランジェリーナカップルとして有名なチャン・ドンゴン-コ・ソヨン夫妻がミンジュンちゃんを出産すると、自分の子もコ・ソヨンのように育てたいという母親らの目と耳が2人に集まっている。

ポータルサイトでコ・ソヨンを検索すれば、どんな育児用品を使っているのか問い合わせる質問から、これではないかという返事まで多様に掲載されている。

会社ではこれを十分活用し、コ・ソヨンの名前を用品名につけるなどして母親を誘惑している。

コ・ソヨンベビーカーで有名なオービットは、ジェシカ・アルバ、マット・デイモン、スチーブン・スピルバーグら有名ハリウッド俳優も使っているというブランド。平均価格が220万ウォン(約16万円)台と超高価だが、すでに多くのコ・ソヨンワナビーらが子どものために財布を開いている。

おむつも関心の対象になるのは同様だ。コ・ソヨンはフランス童話作家の絵が描かれたペネロペのおむつを使用、赤ちゃんの繊細な肌と感受性の両方を満足させる。ファッション広報代行社APRイ・シウン課長は「両親と外出が可能な年齢になれば子どものファッション感覚も話題を集めるだろう」とし「今は母親らの関心がコ・ソヨン育児用品に限定されているが、これからは各種衣装やアクセサリーなどに広がるだろう」と説明した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    220万ウォンのコ・ソヨンのベビーカーに母親たちの関心集中

    2010.11.05 13:04
    뉴스 메뉴 보기
    220万ウォンのコ・ソヨンのベビーカーに母親たちの関心集中
    TOP