주요 기사 바로가기

中国「レアアースの輸出減らす」公式発表

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.11.04 11:23
0
中国政府が来年から希土類(レアアース)の輸出枠を減らす考えを正式に確認した。

中国商務部の姚堅報道官は2日、中国国営新華社通信とのインタビューで、「環境と自然資源保存のため中国は来年から輸出枠を削減する予定」と明らかにした。姚報道官は具体的な数値は言及しなかった。

これに先立ち1日には商務部の陳健次官が「輸出枠に大きな削減があるとは考えていない」とし、事実上輸出量が減ることを示唆していた。

中国政府は2006年から主要国営企業の市場支配力強化とグローバル競争力を確保するため、買収合併を通じた企業の大型化を直接的・間接的に支援している。鉱山業を大型国営企業中心に一元化し、レアアースの無分別な採掘・輸出を統制することはもちろん、低く形成された価格を“正常化”して収益性を高めるという計算だ。しかし先月に中国が日本へのレアアース輸出中断をカードに、尖閣諸島(中国名・釣魚台)の領有権紛争を起こした日本を圧迫すると、中国が資源を武器化しているという指摘が提起されている。日本が南シナ海で中国と領有権紛争を起こしているベトナムと組んでレアアースの共同開発にレアアースの共同開発に乗り出すことにするなど、中国を狙った国際協力の動きも早まっている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP