주요 기사 바로가기

キム・ハヌル-ユ・スンホ、スリラー映画の男女主人公に

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.11.02 10:32
0



俳優キム・ハヌルがスリラー映画「ブラインド」にキャスティングされた。

「ブラインド」は無惨な犯罪現場の唯一の目撃者が視覚障害者というユニークな設定で始まるヒューマンスリラーだ。昨年、韓国映画プロデューサー組合で主催する「2009ヒットバイピッチ」(Hit By Pitch)で大賞に選定されるほど、ストーリーと完成度をもつ作品として知られている。

キム・ハヌルは視覚を除いたすべての感覚が驚くほどすぐれた警察大学生として出演する。警察大に通う途中、事故で視力を失うが、すぐれた感覚能力で事件を解決する魅力的なヒロインだ。

相手役には「国民の弟」から「国民の恋人」に成長したユ・スンホが呼吸を合わせる。ユ・スンホはキム・ハヌルと仲の良い実の弟のような人物で、彼の「目」になって事件解決を助ける。

ソン・ユナ主演のホラームービー「アラン」(06)を演出したアン・サンフン監督がメガホンを取る。早ければ来月から撮影に入り、来年夏、公開する予定だ。

キム・ハヌルは「女優として自分自身の限界に挑戦する意欲をかきたてたシナリオだった。自分がもつすべてのエネルギーを出しきってファンの期待に応える演技を見せたい」とコメントした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    キム・ハヌル-ユ・スンホ、スリラー映画の男女主人公に

    2010.11.02 10:32
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ハヌル(写真左)-ユ・スンホ
    TOP