주요 기사 바로가기

北朝鮮住民、童謡「クマ3匹」で世襲を風刺

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.10.27 16:24
0
最近、北朝鮮の住民は、金正恩(キム・ジョンウン)世襲体制を童謡の「クマ3匹」で風刺しているという。

この歌は「一家にいるクマ3匹がやりたい放題にしている。 爺クマ、父クマ、子クマ。 爺クマは太っている。 父クマも太っている。 子クマは愚か者」という内容で、爺クマは金日成(キム・イルソン)、父クマは金正日(キム・ジョンイル)、子クマは金正恩を指すとみられる。

脱北者学術団体であるNK知識連帯の関係者は「22日、咸鏡北道会寧市(ハムギョンブクド・フェリョンシ)オサンドク中学校の教室やトイレなどあちこちから歌詞が書かれた紙が見つかり、生徒と担任教師、学校を訪問した保護者まで約20人が保安部に連れて行かれた」とし「このうち一部は2日間、激しく殴られた」と話した。

また「元山市(ウォンサンシ)解放洞解放高等中学校では、中学生が集まってギターを弾きながら‘クマ3匹’を歌っているのが見つかり、保安部に連行され、夜通し殴られて釈放された。さらに会寧一帯の中学校研究室では何度か放火未遂事件が発生するなど、党代表者会の後、金正恩後継に反対する非難世論が起きている」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP