주요 기사 바로가기

U-KISSのイライ、骨折した手首の接合手術受ける

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2010.10.20 09:39
0



グループ「U-KISS」のメンバー、イライが手首の骨の接合手術を受けた。

イライは19日午前、ソウルの建国大学病院で2時間30分にわたり折れた手首と損傷したじん帯を接合する手術を受けた。イライは18日明け方に振り付けの練習をしていたところ、転倒した際に誤って手をひねり手首を骨折し、骨がじん帯を突き抜ける深刻なけがを負った。

U-KISSの所属事務所のNHメディアは、「本人の活動意志が強いため経過を見ながら活動時期を調整する計画だと明らかにした。

最近4枚目のアルバムをリリースしたU-KISSは、現在イライを除く残りのメンバー6人体制で通常通りの活動を行っている。

【今日のイチオシ記事】
・近づく「習近平時代」…負担になる日本
・【時視各角】ウォン高に備える時
・亡命前の黄長ヨプ氏「金正日暗殺のために武器をくれ」
・現代・起亜車5車種、中国で品質満足度1位
・「韓国の為替政策への批判、多少の誤解があ」…野田財務相が釈明


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    U-KISSのイライ、骨折した手首の接合手術受ける

    2010.10.20 09:39
    뉴스 메뉴 보기
    グループ「U-KISS」のイライ
    TOP