주요 기사 바로가기

「韓国の消費者物価上昇率、2012年から先進国最高」…IMF

ⓒ 中央日報日本語版2010.10.18 18:03
0
韓国の消費者物価上昇率が2012年から先進国で最も高くなるという予想が出てきた。 来年から経済成長率が4%台に落ちるなど本格的な低成長時代に入り、2015年にも1人当たりの国民所得が3万ドルに達しないと分析された。

18日の国際通貨基金(IMF)の「2010-2015年長期展望データ」によると、今年の韓国の物価上昇率は3.1%で先進33カ国のうち3番目に高く、2012年から2015年までは3.0%を記録し、上昇率が最も高くなると予想された。

半面、IMFが先進国に分類した33カ国の今後の平均物価上昇率は「1%半ば-2%前半」で、今後の韓国政府の経済運用政策で物価が最も大きな障害になると予告した。

【今日のイチオシ記事】
・欧米人「三星は日本企業じゃないの?」
・【社説】金利据え置き後に懸念される副作用
・豪華遊覧船で訪韓の中国人44人が済州で失踪
・「日本、朝鮮王室儀軌の年内韓国返還は絶望的」
・秋山成勲、UFCで2連敗の屈辱…「情けない」


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP