주요 기사 바로가기

金正男、正恩に直撃弾…「平壌版王子の乱」勃発か

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.10.13 08:57
0



北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の後継構図で長男の金正男(キム・ジョンナム、38)の動きが注目されている。異母弟の金正恩(キム・ジョンウン、26)に押し出された彼は11日に放映された日本のテレビ朝日のインタビューで、「北朝鮮の3代世襲に反対する」と明確に明らかにしたためだ。政府当局者は12日、「先月末の労働党代表者会を契機に後継者の金正恩を引き立てるのに力を入れている父金正日はもちろん、当事者である金正恩に直撃弾を浴びせたことになる」と話す。金正男は、「弟が必要とする際には海外から助ける用意がある」と言及した硬軟両面のメッセージを送っているが、“3代世襲反対”を公開の場で表明した点から大きな波乱を呼び起こすものと予想される。北朝鮮の後継構図をめぐる平壌のロイヤルファミリーの間に紛乱を予告するとの見方も出ている。

当面金正日国防委員長の激しい怒りを避けるのは困難とみられる。金正男は2001年5月に偽造旅券で日本に密入国しようとして国際的な恥をさらした。その後金委員長の目の届かないところやマカオなどを転々としながら後継構図から脱落した。不安定な健康状態のため金正恩の後継基盤固めを急いでいる金正日としては、金正男の無鉄砲な行動を放置してはならないという判断もできる。統一研究院の鄭永泰(チョン・ヨンテ)専任研究委員は、「金正日は自身の異母弟の金平一(キム・ピョンイル)ポーランド大使のように、金正男も静かに海外で暮らしてくれることを望むだろう。真相を把握し問題があると判断されれば場合によって金正男を除去するための措置を取る可能性もある」と話している。

後継者の地位を固めている金正恩が直接異母兄に対し口封じをするという観測も出ている。金正恩はすでに昨年4月に平壌を舞台に、金正男の権力基盤を崩そうとする動きを見せたという。自身が掌握している情報機関の国家安全保衛部要員を動員して金正男の平壌滞在時の隠れ家を襲撃したことがわかっている。この事件は韓米の情報関係者の間で「平壌版王子の乱」と呼ばれ、金正日委員長の後継構図確定過程で起きた初の衝突として記録された。梨花女子大のイ・スンヨル北朝鮮学教授は、「金正男の3代世襲反対発言は金正恩体制に対する反感を、助けるという発言は権力に対する意志をそれぞれ表したものという点から、金正恩後継体制は平坦ではないだろう」と話している。健康悪化などによる金正日に特別な事情が起きた際に後継の地位の保全は難しいというメッセージも金正恩に送っているという話だ。

金正男はこの日インタビューで、「共和国」と言っていた表現に変わり、「北朝鮮」という用語を使った。北朝鮮が拒否反応を示すこうした表現を使ったことをめぐって、意図的に父親の金正日委員長と金正恩に対する不満を示す次元という解釈が出ている。また今後平壌帰還をあきらめたという意向を示したという解釈もある。

金正男の発言が後継構図から押し出された「悲運の王子」の境遇を見せているだけで金正恩の権力に対する挑戦とみるのは難しいとの見方もある。金日成(キム・イルソン)大学教授を務めた経験のある対外経済政策研究院の趙明哲(チョ・ミョンチョル)国際開発協力センター所長は、「本当に世襲に反対するという意味ではなく、一種の焦りの表現だろう」と話している。

◆金正男とは=金正日委員長が女優出身の成恵琳(ソン・ヘリム、2002年死去)との間にもうけた長男。海外メディアと比較的頻繁に接触し、自身の意見を披露している。後継問題をめぐって在日朝鮮人舞踊家の高英姫(コ・ヨンヒ、2004年死去)との間の2人の息子の正哲(ジョンチョル)、正恩と対立してきたことが知られている。

【今日のイチオシ記事】
・金正男、正恩に直撃弾…「平壌版王子の乱」勃発か
・<サッカー>日本主将の長谷部「韓国、強くなかった」
・韓国球団が捨てた林昌勇、600万ドルの大物として復活
・2900万ウォンのホンダハイブリッド車、韓国で輸入車1位取り戻せるか
・ユン・ウネ、女性韓流スターでは初めて日本で歌手デビューへ


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    金正男、正恩に直撃弾…「平壌版王子の乱」勃発か

    2010.10.13 08:57
    뉴스 메뉴 보기
    金正男
    TOP