주요 기사 바로가기

「GMの次世代グローバル小型車、来年から韓国で生産・販売」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.10.05 10:00
0
ゼネラルモーターズ(GM)の次世代グローバル小型車、新型シボレーアベオがGM大宇(デウ)富平(ブピョン)第1工場で生産され、来年上半期から世界初めて韓国で販売される。

「ジェントラ」「ジェントラX」の後続モデルの新型「アベオ」は、GMの軽自動車・小型車開発を主導するGM大宇が中心となってデザインと研究・開発を進めてきた。

アカモンGM大宇社長は「世界的に小型車の需要が増えている中、GMの次世代小型車をGM大宇工場で生産し、韓国で初めて販売することになったのは、GM大宇だけでなく協力会社にとってもうれしいニュースになる」と述べた。

GMは現在フランス・パリで開催中の2010パリモーターショーで新型アベオを公開した。新型アベオは従来のモデル(ジェントラ、ジェントラX)よりも長さ・幅を拡大し、同級車では最も広い室内空間、貨物積載空間を確保したというのがGM大宇の説明だ。具体的な車の大きさはまだ公開されていない。


【今日のイチオシ記事】
・韓国女性グループ熱風にタイ政府、ホットパンツ自粛命令
・同じ服を着たチャン・ツイィー、チェ・シラは洗練、キム・テヒは…?
・三星電子、NTTドコモと提携で「ギャラクシーS」「ギャラクシータブ」販売へ
・「ミン・ホンギュ容疑者、国璽に自分の名前を刻んでいた」
・為替レート対応‘眺める姿勢’が必要な時期

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP