주요 기사 바로가기

三星電子、世界初のLTE携帯電話を公開

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.09.24 11:10
0



三星(サムスン)電子が23日、米国移動通信会社のメトロPCSに世界で初めてLTE(Long Term Evolution)携帯電話やシステムなどLTEトータルソリューションを供給すると明らかにした。

その間、4世代移動通信のうち「モバイルワイマックス(ワイブロ)」技術を主導してきたこの会社がLTE標準でも先導会社と認められる契機になったと、三星電子側は説明した。LTE携帯電話は今回が初めて。ヨーロッパが主導するLTEは北欧一帯で携帯電話を除いたデータ通信分野で商用サービスしている。

今回のLTE携帯電話はスライド方式のQWERTYキーボードと320万画素カメラを搭載している。先月、米国連邦通信委員会(FCC)認証を受けた。メトロPCSはラスベガスで初めてLTE商用サービスを始める。米国5位の移動通信会社であるメトロPCSはニューヨーク・ロサンゼルスなど米国内14都市で660万人の加入者を相手にCDMAサービスを提供する。

メトロPCSの最高経営者(CEO)は「三星電子が次世代移動通信技術を先導しているという点で、端末機を含むトータルソリューションを任せることになった」と述べた。
【今日のイチオシ記事】
・北朝鮮「他人に頼る経済は罪悪」…金正日訪中後に自立経済を強調
・ソウルに1時間当たり100ミリの水爆弾…スーパー都市洪水
・軍施設撮影した日本人を逮捕「船長逮捕の報復措置か」/中国
・キム・ヨナ、オーサーコーチと決別後に広告好感度3位にダウン
・日本とは領土、米国とは為替レート…中国の‘2つの戦争’


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    三星電子、世界初のLTE携帯電話を公開

    2010.09.24 11:10
    뉴스 메뉴 보기
    LTE携帯電話
    TOP