주요 기사 바로가기

政府、民間団体の対北食糧支援は許容せよ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.09.06 11:29
0
政府高位当局者は「民間によって緊急救護の性格を帯びた対北支援申請があれば、それが小麦粉やとうもろこし、またはコメでも前向きに検討する」と明らかにした。この当局者は3日、済州道で記者懇談会を開き「民間のコメ支援規模に対して政府がガイドラインを決めないが、民間ならできる」と言った。また政府次元の対北コメ支援に対しては「現在、検討しておらず、まだ決まってもいない」と強調した。これは政府次元の対北コメ支援は難しいが、民間でコメ・とうもろこしなど対北食糧支援を政府が許容する可能性があることをほのめかしたものと見られる。全国農民会総連盟など民間団体と野党5党で構成された「韓半島平和実現のための統一コメ送り国民運動本部」は最近、対北水害支援のために100トン規模のコメ対北搬出を統一部に申請した。

高位当局者は「天安艦事態解決を政府次元の対北コメ支援の前提条件にするのではない」とし「天安艦事態を含む南北関係を解決しようとする北朝鮮の意志などを総合的に判断する」と言った。


【今日の䎃チオシ記事】
・過去10年間の外交部特別採用400人全員を調査
・【社説】大韓民国外交部の恥ずかしい自画像
・台風9号、あす南海岸に上陸
・「在日同胞取締役4人、新韓持株の申社長解任に反対」
・<野球>李承?、1軍復帰後初ヒット


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP