주요 기사 바로가기

徐敬徳氏「キム・ジャンフンさんが独島広告費を出すと譲らなかった」

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.08.12 10:54
0



韓国広報専門家、徐敬徳(ソ・ギョンドク、36)氏が歌手キム・ジャンフンと出した独島(トクト、日本名:竹島)広告の裏話を打ち明けた。

徐敬徳氏は11日に放送されたMBC「黄金漁場―ひざ打ち道士」で「ドキュメンタリー映画『すまない独島』の総監督を引き受けていたとき、ナレーターにキム・ジャンフンさんをお願いしようと会った」と2人の出会いを紹介した。

徐敬徳氏は「キム・ジャンフンさんが『いつか自分も韓国広報に役に立ちたかった。今、していることは?』と問われ『ニューヨークタイムズに独島全面広告をしようと思っている』と言ったら3秒悩み『それ、私が出す』とおっしゃった」と明らかにした。

徐敬徳氏は「広告費がいくらか知っているのかと問い返したが『いくらであっても私が出す』と言ったので胸を打たれた」とし「意気投合して『DO YOU KNOW』という独島全面広告を出した」と話した。これ以外にも徐敬徳氏は海外有力新聞にハングルと東海(トンヘ、日本海)などの広告を出した事情と韓国広報専門家の道を選択した理由を伝えた。


【今日のイチオシ記事】
・【取材日記】「菅首相談話」わざわざ誤訳した韓国外交部
・「北、木箱地雷を故意に流出した可能性」
・韓日議員40人「日本は植民地支配の被害賠償せよ」
・FIFA、北朝鮮に「サッカー監督強制労役事実なのか」
・現代車ソナタ、米コンシューマーレポート表紙モデルに


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    徐敬徳氏「キム・ジャンフンさんが独島広告費を出すと譲らなかった」

    2010.08.12 10:54
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ジャンフン
    TOP