주요 기사 바로가기

フォーブス選定最高ブランドアップル…三星33位トヨタ11位

ⓒ 中央日報日本語版2010.07.30 10:20
0
米国経済専門誌フォーブスは29日、電子版で今年グローバル最高の50大企業ブランドリストを選定、紹介した。ブランド価値が最も高いグローバル企業には米国アップルが選定され、三星(サムスン)は33位となった。

マイクロソフト(MS)は566億ドルで2位。10位以内の企業にはコカコーラ(554億ドル)、IBM(430億ドル)、Google(397億ドル)、マクドナルド(359億ドル)、GE(337億ドル)、マルボーロ(291億ドル)、インテル(286億ドル)、ノキア(274億ドル)がランクインした。

三星電子はブランド価値128億ドルで33位に入った。フォーブスは三星電子が最近3年間、毎年17%ほどの売上成長を見せていると伝えた。

リコール事態で厳しい事態となったトヨタは241億ドルで11位だった。


【今日のイチオシ記事】
・リビアとの交渉が進展…「政府、防衛産業情報収集容認へ」
・外国人が選んだソウルの名物は?
・空軍「F-5F制空号の江陵墜落事故は海霧が原因」
・<女子サッカー>U-20韓国代表、ドイツに1-5で敗れる…決勝進出ならず
・「111歳最高齢者」家族たち30年間死亡隠す/日本東京


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP