주요 기사 바로가기

日本大使、講演中石を投げられる…大使は無事

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.07.08 08:22
0



重家俊範在韓日本大使が7日、公開講演中、韓国の聴衆から石を投げつけられたが被害はなかった。

重家大使がソウル韓国プレスセンターで行われた韓日未来フォーラムで講演中、質問があると名乗ったキム某氏が、自分を「独島(トクト、日本名:竹島)守護大将」と紹介し「南北が分断された原因は日本の強占だ」とし「これまで3回大使に手紙を送ったが返事がないから直接伝達する」と言った。続いて彼は演壇に向けて歩きながら急に重家大使に石を投げたが大使はこれを避け、横で通訳していた日本大使館所属1等書記官ほりえまゆみさんの手に当たり、新村セブランス病院で治療を受けた。警察はキム氏を現場で逮捕した。日本大使館はこの事件に関しては何も言及していない。


【特集】独島問題

【今日のイチオシ記事】
・【時論】日本がなくても韓国はここまで頑張れただろうか
・世界トップ100銀行に韓国3カ所
・新世界副会長「ギャラクシーS機能せず…国際電波迷子になった感じ」
・千里眼衛星、目標静止例道進入に成功
・キム・ミファ「KBSに芸能人ブラックリストある」


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本大使、講演中石を投げられる…大使は無事

    2010.07.08 08:22
    뉴스 메뉴 보기
    重家俊範在韓日本大使が7日、公開講演中、韓国の聴衆から石を投げつけられた。=(写真:MBCホームページ)
    TOP