주요 기사 바로가기

歌手ララ「10年前ミスコリアでした」

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.06.29 14:58
0



音楽が好きで海外留学後に歌謡界に跳びこみ、1人でアルバムを作り出す力強い女性がいる。2007年オレンジララという名前で活動したシンガーソングライターララ(本名シン・ララ)だ。ララは現在マネジャーをおかずアルバム企画と制作、マーケティングまですべてして1人企画会社の役割をこなしている。

ララは先月7日、セカンドアルバムリードトラック「ドリーミーラブ」(Dreamy Love)で活動を始めた。「アルバムの中のすべての歌詞は私の話です。『君が呼ぶ愛のメロディー。永遠にしまうことができたら』のような甘い愛の話はファンに手紙を送る気持ちで書きました」

2007年ミュージカル『ラブインカプチーノ』で相手役を熱演した俳優コ・セウォンはアルバム収録曲「涙の花」をララとデュエットした。

173センチの高い身長とさわやかなマスクの持ち主である彼女はビューティークリスティ・コンテスト出身だ。「2000年ミスコリア日本大会の1位です。キム・サランさんがミスコリアに優勝した時代ですよ。そのとき会った女優イ・ボヨンさんとは今も親しいです."

ララは12歳の時、旅行会社職員だった母親に付いて日本に住み、英語の勉強をしたくて単身オーストラリアに発った。「メルボルンに3年ほど留学をしました。路頭で原住民たちが音楽活動する姿を見ながらその魅力にはまりました。シンガーソングライターという特別なことに関心を持ったのもその時からだったようです」

しかし自分と合う所属事務所が見つからず、長年のさまよった末、結局「社長」になった。「実はお金がなくてスランプを経験しました。1人でアルバム制作をするのは易しくなかったんですよ。しかし私が直接作ったCDを見ながら満足しました。これからシンガーソングライターララとして良い音楽を作ります」


【今日のイチオシ記事】
・胡錦濤主席「韓国の立場を理解…韓半島平和破壊行為には反対」
・<W杯>日本、8強なるか…今日のハイライト
・SS501を離れたキム・ヒョンジュン、ペ・ヨンジュンの家族に
・「ギャラクシーS」が一日携帯販売記録を更新、アイフォーンを脅かす
・今年の国民所得、2万ドル回復の見込み


最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手ララ「10年前ミスコリアでした」

    2010.06.29 14:58
    뉴스 메뉴 보기
    ララ
    TOP