주요 기사 바로가기

<W杯>許丁茂監督「選手を誇りに思う」

ⓒ 中央日報日本語版2010.06.23 10:22
0
 「遠征16強というのが目標だったので非常にうれしい。選手たちを誇りに思う。ワールドカップ(W杯)の舞台で委縮せず、自分たちの実力を発揮したおかげだ。とても気分がいい」。

23日(日本時間)ダーバンスタジアムで行われたナイジェリアとのB組第3戦で2-2で引き分け、初の遠征W杯16強進出を決めた後、韓国代表の許丁茂(ホ・ジョンム)監督(55)は公式記者会見を行った。

許監督は「16強からは一発勝負なので誰も結果を予測できない。16強という1次目標を達成したが、その後はどこまで行くか分からない。より大きな目標に進むが、選手たちは最善を尽くすだろう」とし、8強、4強にも意欲を表した。
【今日のイチオシ記事】
・<W杯>16強戦の相手は過去4戦全敗のウルグアイ
・カナダG20期間に韓日首脳会談
・<W杯>朴主永、オウンゴールを吹き飛ばす逆転砲
・金正日総書記、世界独裁者23人中最悪
・韓国、W杯決勝トーナメント進出決定

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP