주요 기사 바로가기

<W杯>許丁茂監督の‘2ゴールネクタイ’マジックは続くのか

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.06.16 11:29
0



サッカー韓国代表チームの許丁茂(ホ・ジョンム)監督は先月のエクアドル戦、日本戦、先週末(12日)のワールドカップ(W杯)本大会のギリシャ戦で同じネクタイをしていた。赤に紺・白の斜線が入ったネクタイだ。許監督がこのネクタイを着けた3試合では、韓国が2-0で勝っている。このため、このネクタイは‘2ゴールネクタイ’と呼ばれている。

このネクタイは、第一毛織社が代表チーム公式スーツ「ギャラクシー」を協賛した際に許監督にプレゼントしたものだ。同社は紺・グレー・黒など5種類のスーツとシャツ、10種類のネクタイを贈った。今後のアルゼンチン戦、ナイジェリア戦でも許監督が‘2ゴールネクタイ’を着用するかどうかに関心が集まっている。

第一毛織は、ギリシャ戦で韓国が2-0で勝った後、「ギャラクシー」売り場でこのネクタイの購入問い合わせが続いている、と明らかにした。ギリシャ戦の翌日の13日には売り場別に準備したネクタイ(計1500本)が品切れになった。


【今日のイチオシ記事】
・日本「はやぶさ」の帰還導いたイオ鎃エンジン輸出模索
・菅直人首相「靖国参拝しない」
・<W杯>ブラジル、2-1の勝利も北朝鮮の鉄壁守備に苦戦
・韓国には反論なし…北朝鮮には同調なし
・100億ドル規模のトルコ原発受注へ…UAEに続く‘快挙’

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <W杯>許丁茂監督の‘2ゴールネクタイ’マジックは続くのか

    2010.06.16 11:29
    뉴스 메뉴 보기
    TOP