주요 기사 바로가기

チョン・ジュノ、15日に南ア共和国へ出国

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.06.10 12:04
0



チョン・ジュノが2022年、サッカーワールドカップ(W杯)誘致委員会広報大使の資格で15日、ワールドカップが開かれる南ア共和国に出国する。

チョン・ジュノはキム・フングクと17日、アルゼンチン戦と23日のナイジェリア戦を直接観覧し、応援する。映画「ジョージとボンシク」のクランクインを控えているが、代表チーム応援とワールドカップ誘致のために時間を作った。25日に帰国予定。


【今日のイチオシ記事】
・「消火用水、羅老発射体に影響なし…原因把握後に日程を決定」
・「羅老」打ち上げ延期に観覧客1万人がため息
・【社説】第3、第4のチョ・ドゥスン事件が起こるよう放置するのか
・電気異常に続いて消火栓の誤作動…「羅老」、何が問題?
・朝10時、学校の廊下から8歳の少女連れ去られる


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チョン・ジュノ、15日に南ア共和国へ出国

    2010.06.10 12:04
    뉴스 메뉴 보기
    TOP