주요 기사 바로가기

ロッテショッピング、米誌「グローバル企業」小売り部門でアジア1位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.05.20 14:49
0
 ロッテショッピングが米経済専門誌フォーブスが選定した「2010グローバル2000大企業」の小売り部門でアジア企業1位になった。 韓国企業がこの部門でアジア1位になったのは初めて。

ロッテショッピングの小売り部門順位は世界22位で、日本のイオングループ(23位)をわずかに上回った。 グローバル全体順位では632位だった。

小売り部門のグローバル1位はウォルマート、2位はCVS、3位はホームデポ。 新世界(シンセゲ)は26位、日本の伊勢丹三越ホールディングスは43位だった。
【今日のイチオシ記事】
・韓国の国家競争力、日本を抜いた
・「侵入していた北潜水艦が待機して攻撃」推定
・「北朝鮮製250キロ級魚雷で天安艦沈没」 調査団が公式発表
・北国防委「韓国に検閲団派遣する」
・シア・ジュンスら東方神起3人「J.Y.J」でプロモ活動

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP