주요 기사 바로가기

ビッグバンTOP、キム・ヨナの質問にほほえんだのに

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.05.18 12:30
0



ビッグバンTOP(チェ・スンヒョン)がフィギュアの妖精キム・ヨナと女優シン・ミナに対する質問に相反するニュアンスの答えを出した。

TOPは17日、自分が主演した映画「砲火の中に」(イ・ジェハン監督)公開を控えて行ったインタビューで2人の女性スターに対する質問を受けた。

ビッグバンとキム・ヨナは今月初め、ロックバンドトランスフィクションとともに2010南ア共和国ワールドカップ応援歌「勝利の歓声」を一緒にレコーディングした。

これに対してTOPは「キム・ヨナ選手が私より3歳若いがカリスマがあった」とし「周囲の先輩たちが、会ったついでに連絡先ももらって親しく過ごせと言われたが、緊張して一言もまともに声をかけることができなかった」と照れくさがった。

「元々そんなにはにかむ性格なのか」という質問に彼は「先に声を掛ける性格ではない。デビュー4年目だが親しい同僚歌手がビッグバンメンバーたちとSS501のキム・ヒョンジュンぐらいしかない」と話した。

キム・ヨナの質問にほほ笑んで答えたTOPは、しかしシン・ミナの話が出ると表情がこわばった。TOPとシン・ミナは2008年、熱愛説に包まれたが互いに所属事務所を通じて「親しく過ごす姉弟の間」と線を引いた。

TOPは「シン・ミナさんと付き合っているのではないか」という質問に「今日は映画関連のインタビューだけにしてほしい。理解してくれ」と答えた。


【今日のイチオシ記事】
・三星電子、今年26兆ウォン投資…過去最大
・国内入国外国人、8月から顔・指紋登録義務化
・魚雷のスクリューと推定される破片を発見
・ 「明日、天安艦沈没海域で対北チラシ50万枚を散布」
・李大統領、「金正日の責任」言及の可能性…今月末の「天安」談話で


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ビッグバンTOP、キム・ヨナの質問にほほえんだのに

    2010.05.18 12:30
    뉴스 메뉴 보기
    TOP