주요 기사 바로가기

【百想芸術大賞】「アイリス」「屋根キック」「アマゾンの涙」テレビ部門作品賞受賞

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.03.27 01:28
0
KBS2「アイリス」とMBC「屋根を突き抜けてハイキック」そしてMBC「アマゾンの涙」が第46回百想芸術大賞テレビ部門作品賞を受賞した。

「アイリス」は南北イデオロギーの対立と情報戦の中での民族愛や友情をスペクタクルに描き人気を集めた。イ・ビョンホン、キム・ソヨン、キム・スンウらの熱演で好評を博した。MBC「僕の妻はスーパーウーマン」「善徳女王」KBS2「推奴」「勉強の神」などと熾烈な争いの末、受賞した。「アイリス」の制作会社テウォンエンターテイメントのチョン・テウォン代表は「すべてのスタッフと渾身の演技をしたすべての俳優たちに感謝している」とコメントした。

「屋根を突き抜けてハイキック」は、大家族の生きざまを通じて見た家族愛と、失業、私教育など社会問題を扱ってシチュエイション・コメディーの地位を高めた点で評価を受けた。男女主人公の死で悲劇的な結末を迎えた点が話題になった。MBC「無限に挑戦」「世の中を変えるクイズ」、KBS2「天下無敵野球団」、SBS「ファミリーがやってきた」などと競った。「屋根を突き抜けてハイキック」の制作会社チョロクベムメディアのキル・キョンジン代表は「監督作家俳優を含め、見えない所で苦労したすべてのスタッフに感謝する」とコメントした。

「アマゾンの涙」はアマゾンの自然と地域住民の生きざまをいきいきと映し出して好評を博したドキュメンタリーだ。自然環境破壊に対する警戒心を促して話題作となった。KBS2「ドキュメンタリー3日」、SBS「生命の選択」「出世万歳」、MBS「ヒューマンドキュメンタリー愛」などと競った。演出者キム・ジンマンPDは「アマゾンの真率な生き方を見せてくれた部族民たちに感謝する。大変な撮影にもかかわらず熱心にやってくれたスタッフと放送作家、そしてナレーションを担当したキム・ナムギルさんにも感謝している」と述べた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP