주요 기사 바로가기

【グラフィックニュース】2009世界の中の大韓民国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2009.12.23 09:38
0



韓国は船舶建造受注量、メモリー半導体売上、合成繊維輸出額で世界1位を占めている。携帯電話は2位、自動車は5位など他の製造業も世界で上位に入っている。しかしサービス産業は製造業に比べ相対的に弱い。

昨年末基準で韓国の商品輸出は世界12位だが、サービス輸出はこれより4段階低い16位の741億ドルにとどまった。特に観光収入は35位に対し、観光支出が10位を記録し、相対的に競争力が低かった。

国内労働者の年間労働時間は2007年基準で2316時間となり、経済協力開発機構(OECD)加盟国で最も長かった。出生率は180カ国で最下位となる1.2人で、人口増加率も0.3%で121カ国中95位となった。二酸化炭素排出量は2006年基準で9位と上位に入り、水使用可能量は2007年基準で138位と最下位圏だった。

韓国貿易協会は22日、こうした内容を盛り込んだ「2009世界の中の大韓民国」を刊行した。世界の中で韓国経済と産業が占めている位置と出生率をはじめとした社会指標を示す資料だ。政府と国際機関、内外の研究機関や報告書などの統計値を総合した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    【グラフィックニュース】2009世界の中の大韓民国

    2009.12.23 09:38
    뉴스 메뉴 보기
    TOP