주요 기사 바로가기

IMF「韓国経済、来年4.5%成長」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2009.12.09 07:11
0
国際通貨基金(IMF)は韓国経済が来年4.5%成長すると予想した。

IMFミッションチームは2-8日、訪韓日程を終えた後、声明で「韓国経済は非常に印象的に回復している」と述べ、このように明らかにした。

今年の成長率は0.25%と予想した。これは10月の予測値(今年-1%、来年3.6%)より高い。IMFは利上げについて慎重な接近を強調した。

スビル・ラルIMF韓国課長は「今後の数カ月間、現在の民間消費回復傾向が確実に定着する場合、拡張的通貨政策基調を慎重に転換する案も考慮する必要がある」と述べた。少なくとも来年1-3月期まで民間の消費回復程度を見守りながら利上げを決めるべきという判断と解釈される。

IMFは財政拡張基調の退潮に懸念を表した。民間の自活力が十分でない状況で財政支出を減らす場合、景気を率いる力を失うからだ。
【今日のイチオシ記事】
・ 日本の「顕微鏡バレーボール」に学べ
・ 【社説】原則も格調も見えない光化門広場
・ 「北朝鮮6カ国協議復帰しなければ安保理制裁強化」
・ 【社説】日本の政治家は海外公館の接待受けないというが…
・ プッカ「ブランド化へ」…今年のロイヤリティー収入320億ウォン
・ ペ・ヨンジュン、旅行会社相手取り訴訟


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP