주요 기사 바로가기

「女優たち」チェ・ジウ-コ・ヒョンジョンの神経戦に注目

ⓒ JES/中央日報日本語版2009.12.01 12:54
0



30日、ソウル東大門(トンデムン)のシネコン「メガボックス」で、映画「女優たち」(ムンクルピクチャーズ、イ・ジェヨン監督)がプレス試写会を通じて公開された。

劇中全員が実名で登場するユン・ヨジョン、イ・ミスク、コ・ヒョンジョン、チェ・ジウ、キム・ミンヒ、キム・オクピンら女優6人は、試写会前に行った舞台あいさつで「私たちも映画を初めて見る」とし、期待感と緊張感を隠さなかった。ほかの観客が笑わないシーンでも女優らは大笑いしていた。

上映後にコ・ヒョンジョンは「撮影当時の現場が思い浮かび、とてもおもしろかった」とし、決まった台本なしに自分らの物語を描いた映画への愛情を示した。

イ・ジェヨン監督は「大きな枠組みを作っただけで、詳細は俳優の普段の姿や裁量に全的に任せた」とした後「きちんと整えられたオーケストラではなく、即興のジャズ演奏のような作品」と自評した。

映画のハイライトは韓流スターとしてほかの俳優らより厳しい条件を掲げるチェ・ジウに、コ・ヒョンジョンがストレートに不満を示し衝突するシーンだ。チェ・ジウが離婚に触れ腹を立てると、コ・ヒョンジョンはどの作品でも見ることができなかった早口、かつ言葉を繰り返す話し方で怒り出す。

チェ・ジウもコ・ヒョンジョンと初めて顔を合わせた日、喧嘩するシーンに臨んだが、実際に頭を何度もたたかれて「本当にむかついた」と打ち明けた。女優として体験してきた離婚や嫉妬、コンプレックス、寂しさなどをリアルに描いた作品「女優たち」は12月10日に公開される。
「女優たち」予告編を見に行く


【今日のイチオシ記事】
・ 【社説】注目される日中の合同軍事訓練合意
・ 円高とデフレにドバイショック…日本がさらに3兆円の補正予算
・ 「北朝鮮、17年ぶりにデノミ実施」
・ キム・ヨナ、五輪へ向けた最後の試験…3日からGPファイナル
・ チェ・ジウ「脚本にもない悪口を言うのに赤面した」
・ 「奇跡のリンゴ」で世界的スターになった木村秋則さん


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「女優たち」チェ・ジウ-コ・ヒョンジョンの神経戦に注目

    2009.12.01 12:54
    뉴스 메뉴 보기
    TOP